ロードスターRF納車2/2・20年越しの夢

ロードスターRF・エンブレム

ロードスターRF・納車まで2ヶ月

20年来の夢であったロードスターを12月前半に念願が叶い購入

決めてから購入するのは、あっという間
ロードスターRF納車1/2はこちら

ロードスターRF

  • マツダ・ロードスターRF VS
  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ボディーサイズ: L(全長)3,915×W(全幅)1,735×H(前高)1,245mm
  • ホイールベース: 2,310mm
  • 重量: 1,100kg
  • エンジン: 1,997cc 直列4気筒 DOHC16バルブ
  • 最高出力: 116kW <158ps> /6000rpm
  • 最大トルク: 200Nm<20.4kgm>/4600rpm
  • ミッション: 6MT SKYACTIV-MT
  • JC08モード燃費: 15.6km/L
  • タイヤサイズ: 205/45R17
  • 価格: 3,585,600円(税込)

■オプション
必要最低限に抑え、装飾は何も装備せず。
今後の楽しみにということで・・・

  • アルミペダル
  • プレミアムフロアマット
  • ボデーコーディングMGシリーズ3年 MG
  • パックdeメンテ30ヶ月
  • 希望ナンバー申請

マイナーチェンジではないけど、少し仕様変更が201712月に行われたモデルで
アダプティブ・LED・ヘッドライト(ALH)が新採用されたらしい

希望ナンバーで8ゲット

希望ナンバー抽選で見事 ラッキーナンバー8 をゲット

見事当選!

なんとディーラーより、おめでとうメッセージが届く
このディーラーでは初めて取得出来たため、大変驚いたとのこと。

自分のラッキーナンバー 8 を取得するために、僅かな可能性を信じて希望番号申込を行ったところ、見事に当選いたしました。
20年越しの思いが通じたのか、、、

ディーラー営業の〇〇さんありがとう!感謝!

ちなみに登録車3ナンバーで 8 の人気ランキング順位は
なんと 2番 とのこと。

参考↓↓↓↓希望番号人気ランキング
衝撃!車のナンバー希望番号人気ランキングが面白すぎる!【東京モーターショー余録】

 

オデッセイありがとう

2018年2月24日
ロードスターRFが納車 ついにその日が来た

納車まで2ヶ月、長かった・・・・

オデッセイK24A・2007年(HONDA ODYSSE)

オデッセイ(旧相棒)でディーラーまで出向き、新しい相棒との対面の前に、ついに手放す時が来てしまった。

いままでありがとう! オデッセイ
9年という長い間、相棒だったオデッセイを手放すのは、やはり辛い。

納車の時から今日までを振り返ると、とても感慨深いものがあります。
無事故無違反でこれたのも、君のおかげ、本当に今までありがとう!

thank you

 

ボディータッチで最後のお別れの挨拶

ロードスターRF納車・新しい相棒との対面

納車手続きを30分くらいですませて

いざ、対面

新しい相棒!お待たせ!

ロードスターRF・納車

ナンバープレートにラッキーナンバー8が刻まれた

僕の新しい相棒

マシーングレープレミアムメタリックのロードスターRFが僕を待っていた。

曇りのない輝きを放つボディー
クーペスタイルでエンドにかけて流れるような美しいボディーライン
何度見ても惚れ惚れする。
色気があるなぁ。。

ロードスターRF納車・斜め後方

窓越しで見える、ナッパレザーのオーバーン色も渋い
乗り味のように、しっとり、重厚感のある大人の雰囲気を醸し出している。

そして

新しい相棒が、もっと見て乗って!と僕に、ささやく
右手でボディータッチ 鼓動を感じる。

ロードスターRFとオデッセイK24A

ロードスターRFのボディーを外から一通りチェックを終え、

初めて相棒のドアノブへ手をかけ カチッ とドアを開ける。
すると、シルバーに輝くスポーツペダルとプレミアムマットからRoadsterの文字が目に飛び込んでくる。

ロードスターRF・ドア

スッっと渋く、しっとり落ち着きのあるオーバーン色ナッパレザーのシートへ滑り込む。

ロードスターRF・ナッパレザーシート

この空間は俺のもの!
最高! 気持ちいい!

ロードスタRF・コックピット

新車の香り 今この瞬間だけの香り 幸せ

この密な空間も最高!

身体が包まれフィットする。ロードスターRFと一体になったと言っても過言ではない。
口元がゆるむ。(笑)

ロードスターRF納車・メーター

オドメータを見ると 5㎞
これから、どこまでの距離を一緒に過ごすのかと思うとワクワクしてくる。

マニュアルのシフトレバーへ左手をかける。
実に良いバランスなのだろうか、僕の体型にジャストフィットしている
丁度良い位置にあり、これも気持ちよい。

右手をハンドルへ、
丁度良い太さと革巻きのステアリング、しっとり手になじむ。
メーターはとても見やすく、くっきりと文字を刻んでいる。

美しい。

ロードスターRFと楽しい世界が始まる

相棒に火を入れる

一呼吸してエンジン始動。

フォーン・・・・ボボ・・

Roadster-RF

Lの野太い排気音が伝わる
シフトレバーから伝わる鼓動
ナッパレザーシートから伝わる鼓動
ハンドルから伝わる鼓動

いざ!
オープンボタンをプッシュ!

その瞬間から外から伝わる鼓動がコックピットへ上から飛び込んでくる。
次第に後方からも野太い排気音が飛び込んでくる。

排気音から少し遅れて、しずかに風がコックピットへ入ってくる

と同時に、ガソリンの燃えるかすかな香り
サウンドと振動、ガソリンが燃える香り
五感全てで相棒を感じる。

言葉にならない

最高に楽しい!

ロードスターRF

20年間お待たせ!
さぁ出発しよう。相棒

ロードスターRF・オープン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

13 − 1 =