5つ星の御前崎みはるグルメツーリングは伝説から始まった(前編)

御前崎みはるグルメツーリングに行ってきた

実施日:2018年8月12日
記:アイスタイル(eye-style)

御前崎みはる海鮮丼とガワ汁は半端なしに美味かった!
☆☆☆☆☆5つ星 間違いなし!

グルメツーリングの名にふさわしい、絶品海鮮丼と出会い、ロードスターツーリングでは伝説ができるなど、今回のグルメランチツーリングは始まりから終わりまで破壊力抜群の半端ないツーリングとなった。

えっ?伝説って何? それはお楽しみ〜♪

前回のグルメツーリングは ”肉”
炭焼きハンバーグのさわやかランチ・グルメツーリングはこちらからどうぞ・・・

炭焼きハンバーグさわやかランチツーリング

今回はのグルメツーリングは”海の幸”ということで御前崎グルメで有名みはる海鮮丼ランチを狙ってのグルメツーリングなのである。

御前崎といえば、言わずと知れた海の幸の宝庫、カツオ、イサキ、マダイ、カサゴ、ハマチ、太刀魚、・・・・・殆ど全ての魚が水揚げされるのである。

そして、郷土料理であるガワ汁も一部食ツーでは人気のスポットなんです。

えっ?ガワ汁って何?

ちょっとまってね、、後で教えてあげるからさ・・・

御前崎みはるまでのロードスター走行ルート

愛知県赤塚PA → 三方原PA → 御前崎はるみ

東名高速道のPAエリアで待ち合わせ、そのまま御前崎までレッツらGoという、単純明快なロードスターランチツーリングである。

三方原PAに予定より20分早めに着き、少し腹ごしらえ。

ほぼ時間通りに皆様が到着

三方原PAに集まる華やかなロードスタ達

先頭から・・・・・・

ロードスターND (めがねタヌキさん)
ジェットブラックマイカ・15インチへダウンされ渋くカッコイイ~

ロードスターNA(トシさん)
グリーンからオレンジにオールペンされたNA 映えるなぁ~ひときわオレンジが目立つ

ロードスターNB(李蔓さん)
ジャガーエメラルドグリーンにオールペンされたNB 映えるな~

ロードスターNB Turbo(kazooさん)
シルバーのエスケレートブリサ  ノストラジー感が素敵~

ロードスターRF (SUGI@ND_RFさん)
ホワイトカラーサイドミラーの深いレッドが華やか~

ロードスターND ソウルクリスタルレッドメタリック

ロードスターND (satosh4さん)
ソウルレッドクリスタルメタリック 薄曇りでも綺麗なレッドを奏でる~

ロードスターNA,NB,ND,RF

ロードスターNA2台 NB2台 ND3台 RF2台 の合計9台

う~ん いい眺め~

少し休憩タイムをとると自然とロド談議が始まる~いつもの光景〜

李蔓さん

ルーフスポイラー・カスタム塗装DIYとのこと。
すご~い。
光沢のあるグリーンの塗装の下に、綺麗な花柄を演出されている。

丁寧なプロの仕事が光る〜

およよ〜!
マフラーも綺麗に細身で二本出し!!
平井自動車オリジナルマフラーとのこと

おーーー!アレが溶けないように防御してるウムムム

このマフラー実は香嵐渓蛇センターでも出没していたらしい・・
知る人ぞ知るミステリアスなマフラー~(笑)
→ 気になるかたは みんカラ 李蔓さんのページで見てみてね

ロードスターNA(トシさん)と私、bigeyeのロードスターRF 対照的かなぁ、、

ロド談議に花がさく〜〜〜〜おっとっと・・あまり花を咲かせすぎるとランチ食べれなくなってしまうので、、

ロド談議を強制的に切り上げ出発〜(笑)

伝説の分かれ目が突然やってきた

曇り空で少し天気がきになったので、オープン走行を止め泣く泣くクローズを選択
ここでオープンを選択したのは、トシさん kazuwさん のお二方・・・

実はここが運命の分かれ道

いや

伝説を作る分かれ道ったので ア~ル・・

といいつつ、ひとまず牧之原ICを目指す。
掛川を過ぎた辺りから、空模様が急激に怪しくなってきた

その瞬間・・・
恐れていたことが起きたのだ!

なんと集中豪雨発生!

大粒の雨がフロントガラスと天井を打ちたたく
前方の視界も悪くなりスピードも80㎞以下へダウン

ここからは画像がないので言葉で想像して下さいませ・・

すると突然、追い越し車線から オレンジNAの さとしさんが水しぶきを上げながら追い越し、突き抜けていくではないか!

おや?なにかが変・・!?

あーーーフルオープン!!

その瞬間・・天然の大粒シャワーを存分に浴びてずぶ濡れ確定の”としさん”が伝説となったのであった。

次のPAまで豪雨の中、水しぶきを上げながら7分駆け抜けたとのことでした。

スピードを落とすと雨が入り、もっとずぶ濡れになるとのことで、スローダウンすることも出来ず、オレンジの水星のごとく突っ走っていたとのこと。

KAZUWさんも同じく、、豪雨の中オープンで突っ走る伝説を作られたのでした。。。

先頭をクローズドで走る私は、次のPAをスルーしてしまいました〜〜ごめんなさ〜い〜


もしかしたらドライブレコーダーに画像が残っているかもしれないので、あったら後ほど掲載いたしますね。。
→ 既に削除されていました。ごめんなさい。(メモリカード容量不足で過去の動画が自動的に削除されていました。泣)

落ち着きを取り戻し御前崎へ

相良牧之原ICへ到着するころには雨は上がり、伝説を作ったお二方も追いつき、ロードスター9台のカルガモの隊列で相良牧之原ICへ

そこから御前崎まで、一本道の綺麗な相良バイパスを南下

バックミラー越しに映る めがねタヌキさんたち
9台のカルガモがサイドミラーの中に・・いるはず

雲間から太陽が出てきたのと、少し時間がありそうだったので、御前崎”みはる”へ直接向かうルートを少し変更し、御前崎の太平洋海岸線である県道357号線へ向かう

小高い丘から御前崎灯台へ向かう道

丘から下ると急に視界が広がり、広大な太平洋が見える絶景ポイントをロードスター達が通る。

御前崎海岸線オーシャンビューポイントで撮影タイム

いつ見てもここは声が出そうなくらいオーシャンビューが綺麗なポイントである。
もう少し波風が少なければ、サーファー達が波乗りをして賑わっているポイントでもある。

遠くに見えるトンガリが御前崎灯台の場所
そこまで海岸線が綺麗につながっている。

オーシャンビューをバックに、カメラを手にするロド乗り達
ここから思い思いにオーシャンビューのロド達を撮る

道沿いの少し小高い駐車場で少しの時間撮影タイムをとった。

日差しも良い感じに差し込み、ロードスター達もオーシャンビューをバックに綺麗に輝く

夏にオープンカーはよく似合う。
(似合うのとオープンで走るのは別物なんだけどね。。)

ロド乗り達も心が躍り出し、写真を撮るのに霧中になっている。

オーシャンビューをバックに同じロードスターNB
両方とも個性がありますなぁ〜。
ジャガーグリーンメタリックがもの凄く綺麗なんですよ。
ブリサのシルバーもノスタルジックな輝きがあり御前崎に似合うなぁ〜

ロードスターNDとRF
レッドもホワイトも共にオーシャンビューが似合うなぁ〜

ロードスターNAの二台 こちらもオーシャンビューが似合う

ロードスターRFとNDの二台
このアングルが最高にオーシャンビューが似合うと思う。。
黒光りも渋い・・・笑

こんな光景も素敵なんだなぁ~

休みの一時、思いっきり童心に返ることができる。
ロードスターって素敵だと改めて思ってしまう。

残念ながら”みはる”ランチタイムの時間が迫ってきたので、早々にロド談議もせず”みはる”急ぐのでした〜

みはるは、5分で到着・・・

続きは 後編で!!

続きは 後編で!!

 

アイスタイル(eye-style)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ten + fourteen =