伝説ロードスターCスペック(C-SPEC)

ロータスなの?綺麗なブルーのロードスターNA・実はCスペック(C-SPEC)

記・撮影:bigeye(アイスタイル(eye-style))
更新日:2019/08/31
(写真に問題がありましたら削除致します<(_ _)>)

軽井沢ミーティング2019で出会ったロードスターNA!?のカスタム
ロータスに似ているように見えるのですが、、、

実は、伝説のマツダスピードC-SPEC(Cスペック)だったんです!

全くの無知でスミマセン!後で知りました〜

ロードスターNAベースのロードスターC-SPEC(Cスペック)

伝説マツダスピードC-SPECが目の前に!

国内に4〜5台?しか存在しないとても貴重な限定車なんです。

ロードスターの中でも一番プレミアム度が高いと思われる

綺麗なブルーメタリックを身にまとい近代的な雰囲気をかもし出している
マツダスピード(ワークス・スチューン)が作成していたフルコンプリートモデルだから納得ですね!

洗練されていて今でも美しい

1997年の車とは思えないくらいに洗練されていて今でも美しいです

フロントマスクはシュット前に流れるようなラインがレーシーさを感じさせ、ライトウェイトスポーツカーをより演出していますね〜

ホイールは、綺麗にシルバー光沢のあるバナナホイール
ブルーメタリックがとても似合う〜(^^)

 

ボンネット再度からの風洞なんかは、そそられます〜(^^)
レーシーさを強調して良い感じです。

存在感が半端ない!

さすがマツダスピードが手がけたモデルだけあります!

後方からの眺め・・・
思った以上にボリューム感があり凄さを感じるバックスタイル

内装はクリームホワイト色(タン色を薄くした感じ)で明るくとても美しいコックピット

これもまた素敵だな〜

デザインがとても洗練されている感じです

フロントウィンドウの両サイドから覗くタイヤハウスの張りの流れ感がいいね

ロードスターNDもそうなんですが、ドライバーズポジションから見えるこのタイヤハウスの膨らみ・・・とっても良い気持ちなんですよね〜(私だけ?)

C-SPEC(Cスペック)は2000ccにボアアップされているみたいで最高出力200PSだったかな?エンジンルームは見れなかったのが残念・・・

でも出会えて感激ありがとうございます。

オーナーさんとお話しできず、、
今度お会いできましたらよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 


軽井沢ミーティング2019関連記事

今年も行くよ!軽井沢ミーティング2019 軽井沢ミーティング2019ハードな美ヶ原経由で前日移動 もっと軽井沢ミーティング2019・ロードスター30周年祝う 軽井沢ミーティング2019参加台数・bigeye調べ編 レーシングストライプ17台のロードスター・軽井沢ミーティング2019編 ロータリーエンジンなロードスターNA・NB達 伝説ロードスターCスペック(C-SPEC) サバンナRX-7(SA22C)なロードスターNAカスタム ライムグリーンなロードスターND オフロードスターはグリーンに輝く・軽井沢ミーティング2019 エレガントなロードスターNA・軽井沢ミーティング2019 軽井沢ミーティング2019・気になるロードスター編 ロドキャン北軽井沢スウィートグラスで初ロードスターキャンプ

 


記: bigeye(アイスタイル(eye-style))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。