PitCrewRacingピットクルーレーシングロードスター・オアシスミーティング2019

気になるロードスター第一弾PitCrewRacing(ピットクルーレーシング)

記・撮影:bigeye(アイスタイル(eye-style))
(写真に問題がありましたら削除致します<(_ _)>)

初めてのオアシス(OASIS)ロードスターミーティング第20回へ参加

初参加オアシスロードスターミーティングは暑く熱く

エスケレートスタイルのノスタルジーなロードスターは何度か拝見していましたが、少し似ているPit Crew Racingのロードスターをマジマジ拝見させていただいたのは今回が初めて!

PitCrewRacingリキッドイエローのロードスターNB

Pit Crew Racing(ピットクルーレーシング)のショップの前のデモカーは、正にノスタルジーの風貌をまとったロードスターがいた!

フロントスタイルは似ていますが、カラーだけで時代の感じ方とそれからくる雰囲気が全く違ってきますね〜

なので、内装やホイールも全てが繋がって仕上がりも違ってきているんですね〜


どちらもとても素敵w

丸目なノスタルジックなレーシング仕様

ライト周りは更にノスタルジーな雰囲気の丸目
シルバーに輝くフロントサイドから流れるバンパー

シングルワイパー

ホイールはワタナベ13インチでムッチリなタイヤ(205/60)

ボディーカラーは深いブラウン系


ムッチリなタイヤとワイド化されたフェンダー、そしてブラウン系ボディーカラー
ノスタルジーなレーシングカー雰囲気を醸成している

ワインレッド調な粋なコックピットがやる気をそそる!

コックピットから見る運転席のダッシュボード
レーシー感があふれ出るブラックパネルに計器類の配置がたまらない

少し大きめのウッドハンドル

内装はワインレッド調のレッドでお洒落な空間を演出していますね〜

革張りシートもワインレッド
綺麗でいてレトロ感もある

この空間素敵すぎる〜〜!

バックスタイルからの眺めはいたってシンプル

バックスタイルからの眺め


丸型バックランプとハザードが両サイドに2つずつ
斜め後方からフロントへのビューライン
ワイド化されたリアフェンダーだが、いたってシンプル

エアロボンネット化が渋い!

ボンネットはエアロボンネット
レーシング仕様ということもあってかエアロボンネット化が渋く施されておりました。

 

素敵なPit Crew Racing(ピットクルーレーシング)仕様のロードスター拝見させていただきありがとうございます。

 


Pit Crew Racing Photoギャラリー

 

 


関連記事

PitCrewRacingリキッドイエローのロードスターNB 初参加オアシスロードスターミーティングは暑く熱く

記 アイスタイル(eye-style)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。