ロードスターRFダイアモンド水滴!初洗車

ロードスターRF・洗車

ダイアモンド水滴が放つ光

ボデーコーディングMG−3のガラスコーディングが、新車の輝きを増幅し、ブラックダイアモンドのような、きらびやかな輝きを放つ。

ダイアモンド

マシーングレープレミアムメタリックの色の特性もあるのだろう、春の陽射しが降り注ぐ部分と陰になる部分があり、陰の部分は濃厚のメタリックブラックの輝きを放ち、とても綺麗だ。

水滴の一粒一粒がまるでダイアモンドのように輝きを放つ

ロードスターRF・ダイアモンド水滴

洗車で惚れ惚れ初体験

洗車で惚れ惚れするのは、生まれて初めての経験。
拭き取るのが勿体ないので、とりあえず写真に収めてみた。

ロードスターRF右目・洗車
鋭い左の眼差し。
ダイアモンド水滴は、綺麗にボディーを弾き少しの風で転がり落ちていく。
これも綺麗で見とれてしまう。
ライトの周りは傾斜がきついため、水滴はほとんど転がり落ちてしまっている。

ロードスターRFダイアモンド水滴・右目
ダイアモンド水滴が右目を囲い、そして転がり落ちていく
ボンネットの上部からも、ダイアモンド水滴が綺麗に放射線を描き転がり落ちていく。
カメラを向けると既に水滴は半分がなくなるほど。
ガラスコーディングの威力は凄いものだと感じる。
3年保証であるため、洗車の度にダイアモンド水滴の度合いをチェックしてみる予定

ロードスターRF・エンドライン
クーペスタイルの後方のラインの水滴は、陽射しが注ぎ更に強く光り輝く。

惚れ惚れするほどに美しい。
まるでアートのようだ。

ダイアモンド水滴は、エンドラインから綺麗に垂直に軌跡を残しながら転がり落ちていく。

ロードスターRF右テールランプ

テールランプと水滴とのコントラスト

テールランプに明かりを灯してみた。
ちょうど、リアの陰になっているため昼間でもテールランプがハッキリと美しくわかるのがよい。
グラマスなロードスターのヒップと、トランク上部辺りの水滴がテールランプの色とコラボレーションしている。
トランクには空の陽射しと雲が綺麗に映えるのもまた良い。

ロードスターRF左テールランプ
左ヒップには、ROADSTERの文字が水滴とマッチする。
とにかくトランクの陰とROADSTERの光るエンブレムのコントラストも見応えがある。

どのくらいだろうか・・・
拭き取るのを忘れて、ただただダイアモンドのような水滴に光り輝くロードスターRFの鑑賞にひたっていた自分がいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − four =