朝霧ジャンボリーオートキャンプ場・ロドキャン・後編

開催日:2019/06/15
記・撮影:bigeye(アイスタイル(eye-style))

前編はこちら↓↓

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場・ロドキャン・前編

まったりロドキャンプはランタンと焚き火〜

そしてあたりは闇に包まれ・・・
そこには相棒のロードスター30周年記念車ND30thbigeyeだけがいるだけ・・・

ガスランタン

シュ〜〜っ

という音と焚き火の

パチッ パチパチ

という音だけが静かに響き渡り、照らす灯りレーシングオレンジのロードスターを優しく包み込む〜
この感じ・・とても素敵〜

ほんのりとレーシングオレンジのボディーに焚き火が映り込む
(*^_^*)
まったりと時間が進む・・・贅沢な時間が流れる・・・



って・・・本当はこんな素敵な雰囲気で朝まで堪能しながら、、となれば良いのですが、、

この写真を撮影して直ぐに・・・

キャンプ場の豪雨は突然やってくる

土砂降りの豪雨到来!!!!

ひょえ〜 汗(^^;)

急いで食べて片付けて、、、

雨に濡れないように、荷物をタープの中央へ
写真を撮る暇も無く〜というより雨で水しぶきがかからないように、バックの中へ!
画像がないので頭の中で想像してくださいませ<(_ _)>すみませんです。

時刻は22時少し前
雨は一向に止む気配はなく・・・

事前にタープとテントの雨対策を行っていたのでそこは問題なかったのだけど。。

タープの全体から雨漏りが
タープの全面から雨水が浸みだし、全体から雨漏りがw

Oh〜 Noooo〜 !!
やめてくれ〜〜!!

仕方ないから荷物にカバーをかけ、自分はテントの中へ待避〜

笑い


テントはまったく問題なく・・・
やることが無いのでスマホで天気予報を確認

なんと!  雷注意?

ロードスター・オープンカーは雷に弱い!?

0時頃から更に雨脚が強くなる予報
時間50mm以上の予報
とともにタープを雨が叩き付けるほど強くなる
これは雷もヤバイかもw と少し不安になる

雷が発生した場合、テントから出て車内退避してくれと管理人が仰っていたことを思い出すが・・・

はたして、ロードスターの幌車大丈夫なのだろうか?

 

そこでググってみると。。。

オープンカーでは雷を防げないような・・・
不安がさらに増す
ググらなければよかった、、、

天気は良くならない、、、
というような不安と格闘しながら時間が経過
なんとか午前2時過ぎに雨脚が弱まりほっとし朝を迎える〜

 

朝焼けとレーシングオレンジ30周年記念車がリアルコラボ

まぶしい太陽(朝焼け)を浴びるロードスター

お〜〜・ありがたや〜
神様降臨!

 

眩い朝陽(朝焼け)がロードスターと朝霧ジャンボリーオートキャンプ場を照らす!

嵐が過ぎ去り眩い朝陽を浴びるロードスタ〜
レーシングオレンジは朝焼けの色
朝陽とレーシングオレンジのコラボは素晴らしい〜の一言!

ボンネットを流れる雨水が朝陽に照らされるの図

(*^_^*)

昨晩の地獄から生還し天国に来た気分〜

なぁんて、、

MAZDAエンブレムとトランクと幌のガラスに映り込む朝陽

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の朝は野鳥の目覚まし

なんと! キジの雄が目の前に・・・
このキジ、テントとロードスター一周する強者です!

あと、写真では表現できないのですが、、
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の朝は、何種類の野鳥のさえずりがすごいんです!
初めての経験かなぁ。。
まるで・・・大きな音の目覚まし時計なみ!(笑
キジは ケーーーン ケーーーン って

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の大自然は感動ものです

富士山ビューがバックに降臨!

そして、あきらめていた富士山が!

富士山が朝陽と雲間から顔を出しました!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場最高!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の大自然と、広大な芝生のグリーンタープ・・
そして朝陽富士山独り占め出来るなんて素晴らしい!ワンダフル!

空は快晴!
そしてモーニングコーヒーを飲み帰路へ・・・

初のソロでのロドキャン(ロードスターキャンプ)は素敵な朝霧ジャンボリーオートキャンプ場集中豪雨と雷ビビりながらも、美しい朝焼けとレーシングオレンジがコラボレーション出来た、思い出に残るキャンプとなりました。


(*^_^*)

さて、次回は何処へいこっかなぁ〜

前編はこちら↓↓↓
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場・ロドキャン・前編


記 アイスタイル(eye-style)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − 6 =