強運で梅雨空を吹き飛ばす〜第9回浜名湖おはようツーリング(ロードスターツーリング)

浜名湖おはツー(ツーリング)・ガーデンパーク

強運ロードスター乗りが集まる”おはツー”

浜名湖おはようロードスターツーリング
略して おはツー は、今回で9回目を迎えた。
開催日は2018年6月24日

記:アイスタイル(eye-style)

9回目の”おはツー”は、梅雨空の中なんとか開催
なんと、第1回目から未だかつて雨天中止になったことは無いという、晴れロードスター乗りが集まる強運のツーリングとなっている。

おはツー以外では、先のブログでも紹介した通り、すでに4つのミーティングに参加し刺激を受けまくっている。

岡崎ロードスターミーティング
ロド沼軽井沢ミーティング2018
さわやかランチツーリング
おはくらツーリング

でも ”おはツー” は特別。
はじめて参加の場所でもあり、地元でもあるので、なんかほっこり温もりがあるのだ!

小雨ぱらつく梅雨空を、おはツーパワーで吹き飛ばす!

前日も雨の梅雨の中、開催も危ぶまれましたが、予定通り開催となった。

しかし、当日の朝6時時点では普通の雨、、、止むことを期待し、いつもの集合場所へと向かう。

小雨で路面がぬれている。

ちょうど集合時刻の7時に到着したが、既に皆さん集まっており、なんと朝の5時にお家を出られてこられた方もいるなど気合の入り方がすごい

それだけではなく今回はなんと・・

過去最大20台のロードスター乗りが集まった

ロードスターRF3台(みかんZさん、SUGI@ND_RFさん、bigeye)
ロードスターNA2台
ロードスターNB6台(エスケレートブリサ1台)
ロードスターND9台

雨天でもである。

ある意味ですごく、一般の方から見ると変態に映ってるかも…しれないが・・

そんなの関係な~い。( 古! 笑い )

すでにそこはいつもの、まったり駄弁りタイムとなっており、自然と私も取り込まれていった。

人だかりとなるソウルレッドのロードスターND

エンジンルームを覗くと…

ソウルレッドに装飾されたエンジンヘッド
BLITZタワーバー
SCUDインテグラルHYDRAエキゾースト
インテークシステム(SCUD)
ボンネットダンパー

スルガセンター出しマフラー

塵一つ無い綺麗なエンジンルーム・まるで宝石箱のような世界が広がっているように、僕達にはそれが見える。(笑)

唸るしかない・・・ウ〜 凄い 綺麗

素晴らしい・・・

そんなこんなで時間も良い塩梅になった頃

今回は、はじめて参加される方もおられることもあり、全員が簡単に自己紹介。

むか~し、こんな風景あったなぁ・・と

新入社員の頃の合宿で朝のラジオ体操と少し近いなぁと…密かに思い出してしまった(´∀`*)

そして、カルガモ走行タイムへ!

日頃の行いが良いのか、雨も小雨となり止みそうな気配の中、おはツーが始まる。

今回の浜名湖ツーリングコースは左回り

コース  今回は左回り(反時計回り)です。
JA三ヶ日特産センター

奥浜名オレンジロード

道の駅潮見坂(休憩)

浜名大橋

ガーデンパーク

JA三ヶ日特産センター

晴れた場合の暑さ対策と、20台という少し多めのツーリングということもあり、事前リサーチし計画したルートだ。

ありがとう!!
たまごさん、ウォーリーさん、db会長

順番はNA.NB.NC.ND.RFの順。

まだ小雨でしたので全員クローズで、走行が始まった。

私はRFなので最後尾でついていく。

後ろから見る繋がる眺めがいい感じなんだなー。

結構このポジションは気に入っている。

ずら〜っと連なるロードスター達
カーブ毎にロードスターが綺麗な弧を描く風景
信号待ちとなれば、ブレーキランプが前から後方へ流れるように点灯する様は惚れ惚れする。

後ろ姿が綺麗なのは個人的に NA,NB が好き

こんな風景を後方から見て、にんまりしてしまいます・・。

10分位走ったところで、右折し素敵なオレンジロードに入る。

水たまりを蹴散らし水飛沫を豪快に演出(ブシャーーー!!)しながらオレンジロードのワインディングへ!

森が朝露でしっとりした静かな雰囲気の中、ひらひらーっと、ロードスターたちが駆け抜けていく。

素敵な光景がたまらないです。

このオレンジロードは多米峠へ通じる個人的に好きな短いワインディングロードがある。
ロードスター納車後に、真っ先にこのコースを何往復も走り込んだ場所だ。

・・・今度は外からこの風景を撮ってみよっかなぁ・・と一人考える自分。

途中、Kトラックがロードスターを先導するシーンがなんとも微笑ましい。5分位だったかなぁ。。
ほっこりするなぁ。。
こんな光景は他では見れないかもw

国道一号線へ入り、道の駅汐見坂へ向かう。

潮見坂へ南下すると、雨は上がり次第に明るくなってくる。

外気は24度くらいで丁度よい気温。

道の駅汐見坂で休憩

国道1号線に入り始めの目的地である潮見坂の道の駅へ到着

JA三ヶ日特産センターから、おおよそ30分位の道のりである。

実はこの道の駅は朝市があることや、眺めもいいなど、朝早くから人が集まる少し有名な場所。

雨が上がり薄らと明るくなってきた、もう少しで晴れ間が広がりそうという雰囲気

薄曇りでも、ロードスター達の光り輝く姿は美しい・・・

ここで1時間近く休憩しながらまったりお駄弁りタイム。

愛妻家ピロさんの綺麗に磨かれたホワイトカラーのロードスターNCが道の駅で映えていた。
NOPROの大型リアスポイラーが存在感を放つ・迫力が伝わってきます。

空もさらに明るくなり雨は完全に上がった模様。

浜名大橋を駆け抜ける

そして次の目的地、ガーデンパークへ向けて道の駅を後にする。

浜名バイパスへ合流し東へ舵を切る

海岸線を軽快に駆け抜ける。

浜名大橋を渡る。

気持ちイイ~。

晴れていれば浜名大橋からの絶景を写真に収めれたのですが、残念ながら薄曇りで、うっすらと右斜め前方に太平洋が見える程度。

↓ ↓ ↓ 綺麗な浜名大橋をご覧になりたい場合はこちらから
ウィキペディア浜名大橋

浜名大橋を渡り終えたところにある馬郡ICで降りて北上

途中、対向側の歩道から手を振る方が!
あれれ?ウォーリーさん??
あー写真ねー。
気づくもあっという間に通過・・・

浜名湖大橋を渡り、浜名湖ガーデンパークへ向かう。

このころには完全に雨も止み、路面も乾いてきたため、オープンで駆け抜ける。

今回の撮影で唯一の浜名湖の写真です。

ロードスター浜名湖おはようツーリング・・・と言いながら、浜名湖の写真がこの一枚だけとは、、、スミマセンです。なにぶん運転しておりまして、、なかなか撮影することが難しく、、
次回は、もう少し沢山お見せできるように精進いたします。。。

浜名湖ガーデンパークへ。

途中お駄弁り休憩スポットの浜名湖ガーデンパークへ到着。

途中、走っている皆さんの美しい姿を、カメラに収めようとトライしていたウォーリーさんの美しいNAが最後に到着。

やっぱりロードスターが走る姿は優雅というか、、良いですね。

浜名湖ガーデンパークに集まったロードスター達は合計17台。
綺麗ですね。。

いつもランダムで駐車していたのですが、今回は前に2台ロードスターNA

後ろに・・・ん?

真ん中にロードスターNBなんとクリスタルブルーメタリックが3台並んでいるではないですか!

ん?よく見ると・・・

真ん中にロードスターNBのクリスタルブルーメタリックを中心にNBが5台並んでいる。
左から、
エスケレートブリサの貴重なTurboモデル
クリスタルブルーメタリック3台
赤い水星(これも貴重!?)db会長モデル

その両サイドにロードスターNC(ブラックとホワイト)2台がNBを挟み込んでいる。

そのまた両サイドにロードスターND・RFの合計8台がNC・NBを挟み込んでいる。

いつもはランダムで・・ゆる〜く・・並んでいるのですが、今日は

綺麗!?に並んでいるではないですか!

ロードスターNBと虹

なんと!

梅雨晴れの中、うっすらが微笑んでいました!

わかるでしょうか?

左上から斜め下に・・・うっすらが・・・

浜名湖おはツー(ツーリング)・ガーデンパーク

雨で開催が危ぶまれていた、第9回浜名湖おはツー(浜名湖おはようロードスターツーリング)ですが、スタート時は小雨がパラつく中、泣く泣く屋根を付けていましたが、後半は梅雨晴れ虹が顔を出しオープンに!

流石、晴れロードスター乗りが集まる強運のツーリング

ロードスター達も、虹に照らされ微笑んでいるように僕には見えました。

ロードスターNB・クリスタルブルーメタリックが3台

虹空の下で映えるクリスタルブルーメタリックが美しい!

というか、数が少ない貴重なクリスタルブルーメタリックが目の前に3台!!!

うれしいですね〜。

クリスタルブルーメタリックのロードスターNB、これだけでこの場所で1時間ロド談議に花が咲きましたよ!

エスケレートブリサ・ロードスターNB・Turbo kazuwさんを手前に、ロードスターNB5台並ぶ。

ほっこりしますね。。

一番奥のレッドのNBは、通称・赤い水星・シャーモデル!?

バーストするまで走り込む三遠南信db会長のNBが存在感を醸し出しています。

そんなエスケレートブリサを、セクシーなスタイルでローアングル撮影するウォーリーさん

腰と脚のS字ラインが素敵!?笑

↓↓↓多分、こんな盗撮をしていたのだと思います。

 

ローアングルで覗き込むとそこには・・・

Turboのインタークーラーが!

おーーーーーー!っという感じです。

あの可愛らしいお口の中にはインタークーラーがある。
想像つかなかったです。

真夏には、Turboだとこれだけでは冷却が追いつかないらしいです。

 

ついでに、こだわりが伝わるインパネ
取り付けは自分でされたとのこと。。
とても器用で素敵なkazuwさんです。

このロードスターNDのウィング。

素敵なんです。

エスケレート・Type3 のロードスターNDのウィングです。
ボディーのなめらなかなラインに羽のラインが綺麗につながっていて、優雅でエレガントでとても綺麗なんです。

虹に照らされて余計に美しいです。

ここで、トライアングルの そうし☆さん達が合流

1時間近くおしゃべりして、本宮山へツーリング(走り込み)に行かれました。

なんかかっこよかった。

時間も12時近くとなったため、ここで五月雨式に解散となりました。

走行マップはこんな感じです。

今回は浜名湖を少し大回りし、太平洋を眺めるルートでした。

浜名湖・太平洋の両方を感じながら走る、とても贅沢なコースなんですね。。
出だしが小雨と薄曇りでしたので、少し残念ですが、次回は、スカッと晴れて美しい浜名湖を眺めながらツーリングできることを期待!

 

今回感じたこと・・・

それは・・・

梅雨でも雨を蹴散らし晴れにする、強運のロードスター乗り達が集まるツーリング

ある意味凄さを感じました。。

次回の10回はどんな凄さを感じるのか、今からワクワクします。

ではまたー

第7回ロードスター浜名湖おはようツーリング(おはツー)はこちらからどうぞ

eye-styleでしたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × 3 =