第11回浜名湖おはようツーリング~チームフラッグお披露目(前編)~

浜名湖おはようツーリング

今回の見所はこれ!

開催日  2018年8月26日
今回で第11回となるロードスターツーリング浜名湖おはようツーリング
略して・浜名湖おはツー
ということは、 あと1回で12回一周年を迎えることになる。
7月に続いて猛暑の中の浜名湖おはツー。

記:アイスタイル(eye-style)

今回の 浜名湖おはツー見所ポイントは これ!

  • ロードスター20台のツーリングは大変 迷子に!?
  • 走行写真 が2カ所
  • 三遠南信の旗が出来上がった
  • 初 ”サソリ(蠍)”出現

 

集合場所 三ヶ日特産センター(三ヶ日IC出入り口すぐ)
集合時間 AM7:00
▽コース  今回は左回り(反時計回り)です。


三ヶ日特産センター

レイクサイドウェイ
↓国道301号
競艇場外周

乙女園公園 (休憩)
↓村櫛舘山寺道路、国道362号線
三ヶ日特産センター

なんと!ロードスター20台が集まった

今回も、浜名湖オレンジロードを経由して、少し早めに三ケ日特産センターへ。

浜名湖おはようツーリング

19台? 20台かな?
喜ばしいことに真夏の猛暑の中でも参加メンバーが毎回増えていく!
嬉しいですね~。

次回は参加できないけどどれだけ増えるのか楽しみ~

ロードスターNC 2台 シルバー レッド
ロードスターNB 6台 シルバー、レッド、ブルー、クリスタルブルー
ロードスターNA 4台 ネオグリーン、ブルー
ロードスターND 3台 ブラック、セラミックメタリック、レッド
ロードスターRF 3台 ブラック レッド、マシーングレー
アバルト124スパイダー サソリ 1台 ホワイト

そして・・??特別車フリード(NA) 1台 ブルー

なんと 全20台

嬉しいですね~

今回も遠方から来て頂いています。
滋賀、名古屋、清水(静岡)、松本・・・
朝早くからお疲れ様です~。

集まりだすととロド談議が始まる~
どんなロド乗りが集まってもこれだけは同じ
ロードスター愛は万国共通なのだ。

参加ロードスター達のご紹介

参加の方々のロド達・・
ペアで撮ってみましたよ~
同じロードスターでも、お顔など少しずつ違うんですよね~

ウォーリーさんは、ナンバープレートが・・のトラブルで
本日はスーパーフリードで特別ご参加!

ロードスターRF・なまえすみません。<br>NB・db会長さん

RF・お名前すみません。
NB・db会長さん

他に、、かわちゃんさん、めがねタヌキさん、norihatiさん、私bigeye 後半にご紹介しま~す。

浜名湖おはようツーリング

7時になり、初めての方とご挨拶
朝の日射しが高い所から注ぐ・・・
素敵な雰囲気だな~なんてのんきなことを言ってられない!

流石に真夏日ということで太陽も高く気温も30度へとヒートアップ
ツーリング前に人間がオーバーヒートしてしまいそうw

写真の雰囲気と現場との差がありすぎるw笑

ということで、挨拶は短く済ませて出発!

浜名湖おはようツーリング

長蛇の浜名湖ロードスターツーリングへ

■浜名湖レイクサイドウェイを南下
お見送りに来られた、たまごさんとはここでお別れ
ライトグリーンNBは好きなんだなぁ。。良い雰囲気でしょ~
また次回ご一緒しましょ~

初めての大台 20台のツーリングが始まった
なんと、出発して一発目の信号で早々に、ケツ持ちの私とdemigraさんが、隊列から離脱

浜名湖おはようツーリング・長蛇の列

長い行列では、しかたないですね・・当たり前です。

素敵な名前の浜名湖レイクサイドウェイを南下

浜名湖おはようツーリング・アバルト124軽快に走る

その途中で、走行撮影いただきました!
ウォーリーさんが道路にかかる橋の上から待ち構えておられました!

浜名湖おはようツーリング・ロードスターRF走行写真

ありがとう!

猪鼻湖を右手に眺め、浜名湖レイクサイドウェイを走り抜ける
この爽快感がたまらないですね~

浜名湖おはようツーリング・猪鼻湖 浜名湖レイクサイドウェイ

赤い瀬戸の橋を渡り(写真撮り忘れました~)

浜名湖湖畔を西へ

朝日に照らされている素敵な浜名湖を左手に見ながら進む。

ここのスポットは、いつ通っても気持ちよいんですよ。
お勧めは時計回りなんですが、逆周りでも楽しめます。

この辺りでようやく、集団へ追いつきカルガモ走行なり~
みなさんノンビリとツーリングを楽しんでいるので、離れていても直ぐに追いつくのも良いですね~。

浜名湖おはようツーリング・鷲津

20台のツーリングは大変・迷子に!?

そして
浜名湖西岸は街の中を通り抜けていく
時間帯も早いので比較的道も空いています。

途中、浜名湖競艇へ抜けるために左折するポイントがあるのですが、、、

ここで事件は起きた!

浜名湖おはようツーリング・ハイドラはぐれる

5台が迷子に! ヤバイ!
左折ポイントを通り過ぎてしまい、そのまま直進

ハイドラで見ていると、5台が団子になってウロウロ
おやおや~
なんと カルガモ が 3分割になっているではないか!
20台はそりゃつながらないわな。。。
のんびりツーリングで安全運転していても、当然のように分断

少し心配しましたが、迷子になったロド達は途中でユータウンし戻ってきました。

意外とハイドラは心強いですね、、
迷子になってもハイドラに助けてもらえますから、、

10分後には無事合流

浜名湖絶景ポイント浜名湖競艇場・東西北

浜名湖おはようツーリング・サンマリンブリッジ
迷子の皆さんと競艇場の
サンマリンブリッジ
を渡る。

このサンマリンブリッジは、景色も最高なんですよ!
写真では運転していて撮れなかったのですが、一番高いところから景色が良いです。
ただ、ロードスターのような低い車だと・・・橋の欄干が邪魔して・・・悲しいかもw

競艇場のコースは、浜名湖のツーリングコースの中でもTOP3に入る、眺めが良いお気に入りのコースです。

競艇場西側コース
ここは、左手に奥浜名湖~舘山寺まで見えるスポットです。

tetsuさんのロードスターNA・Vスペシャル、いつみても30年の時を全く感じないくらいピッカピカです。

競艇場北西コーナー・ここはカーブのためドライバーには景色を見ることは辛いですが助手席の方は270度でパノラマ浜名湖が見れるスポット。
ほんと最高です。
ここからずっと、左側は浜名湖の素晴らしい景色が、ず~っと続きます

競艇場の南東コーナーの橋。
橋を駆け上る~コーナー~下る 浜名湖の景色が全て変化して見えるポイントです。

この日は、雲一つ無い空で一面ブルーの視界が現れ吸い込まれそうな錯覚になりました。

上り坂は、浜名湖というより空が一面に広がり、とても気持ちよいです。
下り坂は少し高所から浜名湖が眺めれる絶景ポイントです。

この時は左側の浜名湖をボートが併走していました。
光り輝く湖面がとても綺麗なスポットです。

 

西へ向かう 浜名湖三番鉄橋の北側コース
北方を見ると一面に浜名湖が見えます。
そう、ここは浜名湖の真上を走っている感覚になる、絶景ポイントです

オープン走行で、声を張り上げるポイントでもあります。

恥ずかしがらず、是非、大声を出してみましょう!

チョー最高~~~~!!!!!!って

まじに、走ると解りますよ!

叫びたくなるんです。。いや、叫んでいます。絶対に(笑)

南側には東海道新幹線、東海道線、国道1号線が並列で通っています。
新幹線好きにはたまらないポイントにもなっているようです。

時々、写真マニアの方がこの狭い路肩で写真とっていますので、絶景に見とれて事故にならないようにお願いしますね。。

あっ、、そうそう、台風や嵐の時は、ここは 最悪ポイントになります。
死にそうになります。。。その時は、お気をつけを!

休憩ポイントの乙女園公園へ到着

浜名湖おはようツーリング・乙女園

 

この続きは後編へ→

後編
・チームフラッグ
・真夏のロド談義
・走行写真
・サソリ(アバルト124)

eye-style(アイスタイル)でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

10 − 8 =