to軽井沢・軽井沢ミーティング2018

軽井沢

軽井沢ミーティングへは前日移動

軽井沢ミーティング2018への予定は
・前日26日土曜日の朝出発
・軽井沢〜10㎞ほどの佐久平で前泊(ビジネスホテル)
・27日当日はビジネスホテルから向かう

ゆっくりと軽井沢ミーティングへ向かう予定を組んだ。

ロードスターRF給油

移動の前日に近所のガソリンスタンドにて満タン給油し、いつもの金曜日の日課である夜の浜名湖へドライブ。

軽井沢ミーティングを前に、心が躍る。。笑

軽井沢への予定ルート

浜名湖三ヶ日IC~袋井IC~ナビ同乗~新金谷IC~新清水IC~R52北上~六郷IC~諏訪南IC~メルヘン街道R299北上~麦草峠~八千穂高原~R141~佐久平~軽井沢

全行程 約330Km

・6時起床
・7時~8時 洗車
・8時30分 出発

ロードスターRF洗車

朝一に相棒ロードスターRFを二週間ぶりの洗車。
軽井沢ミーティングに行くのに何も飾ってあげるのがないため、せめてツルピカにと。

いつもより、そんな思いを込めてわさわさと…
タイヤ・ホイール・エンジンルームまで全ていつも通りの順で

朝日もツルピカしてくれる。
とても心地よい輝きを醸し出してくれる。

ロードスターRF洗車2

最後は全てを開いて、水滴を残らず拭き取り、新鮮な風を入れて乾燥。

小一時間で出来上がり、

ツルピカばっちり。

to軽井沢

ハイドラをセット、ナビは頭の中

to軽井沢

東名高速を走る

・出発

まずはナビゲーター(友人)を拾いに掛川へ行き、そこから新東名高速を利用

ひとまず新清水ICを目指す。AM9:30

新東名高速は一部3車線区間と広く、速度も一部110Kmが標準速度ということもあり、とても走りやすく、スピードも出しやすい最高の道。

新東名高速道路

新清水ICを出て、R52を北上し六郷ICを目指す。

このルートは、途中対岸の県道を並行して走る。
少しワインディングもあり、車の数も少なく楽しく走れる区間である。

渋滞もなく無事に六郷ICを入る。AM11:00頃

ここまで来ても、軽井沢ミーティングへ向かう仲間に合わず、しかもロードスター1台もすれ違うことがなかった。

そのまま北上し、中央道と合流し諏訪南方向へと向かい、途中休憩を予定している八ヶ岳PAを目指す。

八ヶ岳PA

PM00:00丁度に、予定通り八ヶ岳PAへ到着

八ヶ岳PA

天ぷらそば定食を食べる。
この八ヶ岳PAのおそばは、自家製麺かな?美味い。
天ぷらも揚げたてでエビが2尾、食べ応えのある舞茸が2つ、カボチャ、野菜などで構成

これで1,000円はお得感満載。

ご馳走様でした。

軽井沢ミーティングステッカー

雰囲気が良いところであったので、ついつい軽井沢ミーティング2018ステッカーを撮ってみた。笑

映えるねぇ〜

小一時間の休憩をし、いざ出発

諏訪南

諏訪南を降り、メルヘン街道R299へ目指す。

ハッピードリンクショップで幸せ!?

メルヘン街道へ向かう途中、きになる自動販売機が多数目にとまる。

何? あの自動販売機は?

ん?
ハッピードリンクショップ

その名は ハッピー・ドリンクショップ

この近辺の自動販売機のほとんどが、このハッピー・ドリンクショップとなっており、数多くの缶ジュースが出迎えてくれる。

値段も80円〜など、お得感満載な自動販売機が5列

安心価格 奉仕価格 のプラカードが自販機の上に目立つ様に着飾っている。
自販機の中身はごく普通の銘柄から
ん?おや?見たこと無いぞ?という、B級ドリンク系専用自動販売機もあるなど、バラエティにとんでいる。沢山の演出がなされているので、おもわず手を伸ばしてしまう。

はっさくゼリージュース、超生命体飲料ライフガード、スパークリング甘酒・・・ハッピードリンクショップすげー

ハッピードリンクショップ・スパークリング甘酒

↑これはスパークリング甘酒(びみょーな味だそうな。。友人談)

とりあえずその中でも、一番ハッピーになれそうな かわいいラムネ を80円というハッピーな価格で購入。

普通のラムネでした、はい。

メルヘン街道

メルヘン(麦草峠)

メルヘン街道(麦草峠)R299は蓼科高原をスタート地点とし南佐久郡佐久穂町畑を走る延長だいたい35km〜40kmのルートであり、国道としては日本で2番目の高さの峠(標高2127M)を走る。

西側にはビーナスラインが走り、東側は八ヶ岳がある。街道入口は、ほのぼの大自然・草原の空間が広がり、とても気持ちが良い。

おもわず草原へ相棒ロードスターRFと道草する。

メルヘン街道入口

最高ーです。

標高も1,000以上あるのかな?涼しく、草花も咲き誇り時間の流れを忘れてしまう。

1時間道草する羽目に・・・

後ろ髪を引かれながらも、峠へと向かう。

メルヘン街道

新緑の白樺の森の中のワインディングを走る。
幸運なことに、先行車や対向車がいなかったため、マイペースでメルヘン街道を満喫しながら走り込む。

途中、青のNAに出会うが待ち合わせの模様。互いに手を振り追い抜く。
軽井沢ミーティングへ行かれるのかな?

メルヘン街道最高地点(麦草峠最高地点)2127mを超え南佐久郡へ
この辺りの白樺は、まだ芽吹いていなかった。

メルヘン街道峠の茶屋・ふるさと

メルヘン街道の峠を超え少し下ったところに峠の茶屋”ふるさと”がある。
ここで小休憩、珈琲を飲み、佐久市全体が展望できる窓際でくつろぐ。

ここは、お勧めスポット。眺めがものすごく良い。
茶屋の中からも、大きなガラス越しに水彩画のような風景が広がる
抜群である。もしかしたら夜景も綺麗かもしれない。。。

14時になったところで、最終目標の軽井沢へ向かう。
出発して6時間? のんびりドライブです。

軽井沢着

なんと合計8時間かけ17時過ぎに軽井沢へ到着

軽井沢着

沢山のロド仲間とすれ違い、沢山手を振り・・・
浮かれすぎて、写真を一つもとれず、、、残念です。

翌日に備え、焼き鶏を屋へいき早めにビジネスホテルへ

軽井沢着

約8時間の長時間ドライブでしたが、疲れ知らず・・・
20代にもどったのかな?

全行程、約330Kmでした。

往路地図

 

お疲れ様でした〜

軽井沢ミーティング2018へ

 

← 行くよ!軽井沢ミーティング2018

→ ロド沼!軽井沢ミーティング2018

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

7 + six =