ロードスターND納車は30周年記念車1/2

ロードスターND30周年記念車レーシングオレンジ・納車までの軌跡

記・撮影:bigeye(アイスタイル(eye-style))

2019年が始まりお正月休みも明け仕事モードに入ろうとする正にその瞬間に目に飛び込んできた!

そう!
このロードスター30周年記念車が2019年6月8日に自分の元へやってきた(納車)

今思えば、ロードスターRFを納車してまだ1年経っていない状況の中で、まさかこのロードスターND30周年記念車が自分の手元に納車されるなんて思ってもみなかった。

納車されるまでの軌跡を記憶をたどりながら少しまとめてみました〜

2019年1月9日にマツダ公式発表より
シカゴオートショーにてMX-5・ロードスター30周年記念車を世界初公開を知る!

参考 2019年1月9日 マツダ公式発表でシカゴオートショーにてMX-5・ロードスター30周年記念車を世界初公開MAZDA

これを見てロードスター30周年記念車を意識した!

いったいどんな特別仕様車なんだろうか?
写真が公開されていたが残像がぼやかされているだけで・・・

頭の中で想像が益々膨らむ・・
カラーが オレンジ? Bピラーっぽい陰も・・ おや?RFベース?まさかぁ〜


などなど、、、

三遠南信の仲間でも噂になり皆ワサワサと・・・(笑

ロードスター30周年記念車が世界初公開された!

そして 2019年2月7日のシカゴオートショーが開催された

参考 マツダ ロードスター 30周年記念車を世界初公開、専用色「レーシングオレンジ」を採用…シカゴモーターショー2019response

可能であればシカゴまで飛び私もその瞬間を一緒に感じたかった・・・
そして、各カーメディアから一斉にインターネットを介して、感動と共に配信され、その全貌が私の手元にも届く!

その瞬間・・・感動!
レーシングオレンジ が目に飛び込む

▽これは日本初公開された画像

なんとボディーカラーが綺麗!オレンジだ!
しかもソリッドカラー
レーシングオレンジカラーは記事を読んでわかった)

〜マツダがこのレーシングオレンジというボディーカラーに込めた思い〜

これからもず~っと走る喜びを届けていきたい
その決意を込めて朝焼けの気持ち、心が沸き立つオレンジカラー

 

この思いの本質は この後の日本で初公開されたオートモビルカウンシル2019 4月5日 で知ることになった

正に見た瞬間に抱いた感じと重なっていた!

この瞬間 ”心が沸き立つ” この気持ちが高まる一方で・・・
ロードスターRFを購入してからまだ一年しか経っていないので、RFを保有しながらレーシングオレンジ30周年記念車も保有しよう!

と後先のことを考える思考回路もなく、頭の中をレーシングオレンジが駆け巡り、、、


勝手ながら、世界3000台限定車であるロードスターND30周年記念車を納車して手に入れたかのような感じで、あれこれ妄想するのでした。。

日本国内初公開はオートモビルカンファレンス2019

そして、満を期して 2019年4月5日 オートモビルカウンシル2019 にて

日本国内初公開された

もちろん、事前に初日のメディアの方と同じタイミングで参加できるチケットを購入し、日本国内初公開の正にその瞬間に立ち会った
ロードスター30周年記念車は思いがこもったレーシングオレンジ

写真ではなかなか表現することが難しいのですが、実際の生のレーシングオレンジカラーを見ると、もの凄く感動する色味

30TH ANNIVERSARY オーナメント シリアルナンバー付き

沸き立った心が止まらない・・・

ただただ 開いた口が塞がらず そのまま ロードスター30周年記念車のボディーラインを フロントからバックエンドまで、ず~っとなめ回すように見て・・・それだけであっという間に時間が過ぎていく


そんな感じ

その時にマツダの関係者の方に日本初公開されたロードスター30周年記念車レーシングオレンジ一緒に撮影してもらいました!
ロードスターND30周年記念車を納車いただいた雰囲気をイメージしてパシャリと(笑))

ただただ嬉しく!

ロードスター30周年記念車の応募は当日の夕方

そして申込

申込といっても限定数を超えたら抽選という、必ずしも欲しい方全てに購入することはできない狭き門になることは間違いなく、、

世界で3000台

日本の割り当ては・・・

なんと150台(ソフトトップ幌車110台 ハードトップRF40台)
後に追加され結果 249台 (ソフトトップ幌車110台 ハードトップRF139台)

 

ちなみに米国は
割り当て500台(予約殺到し 4時間以内に完売 15分で100台)
ソフトトップ幌車 60%  ハードトップRF 40% の比率らしい
後に 米国も143台を追加割り当てし 643台 とのこと

応募しなければ始まらないため応募へ!

応募は日本初公開であるこの2019年4月5日からソフトトップモデルの予約申込となっていたため、オートモビルカウンシル2019帰りの電車内で専用ページより申し込み

この時、応募フォームに 応募者の購入に対する思い記入欄がありましたので、そちらに私の思いをしっかり記入!


▽記入内容の一部ですが・・・

三遠南信ロードスターの会で活動しており、その拠点は浜名湖の三ヶ日というエリア
三ヶ日はミカンの里
そんな三ヶ日で三遠南信の仲間たちとレーシングオレンジのロードスター30周年記念車と分かち合いたい・・・

なぜか当選するイメージしかもっておらず、軽井沢ミーティング2019に納車間に合うかなぁ~ など、納車後のことを心配しておりました。。

(脳天気な私です(笑))

ロードスターND30周年記念車当選そして納車へ

そして、遂に!
2019年4月17日に当選結果がメールで。。。
SNSのTwitterなどでは無念のメッセージが届く中、私にも結果メールが届く

お!

当選だ!嬉しさがこみ上げる

でも、少し複雑な気持ちもある・・・
同じように欲しくても入手できなかった方もおられること・・・
しっかりと大切に乗り続けていこうと心に刻む・・

これが当選までの軌跡・・・

続き・・・ロードスターND30周年記念車ついに納車
ロードスターND納車は30周年記念車2/2

ロードスター30周年記念車は思いがこもったレーシングオレンジ ロードスター30周年記念車納車・RFとバトンタッチ

記: bigeye(アイスタイル(eye-style))

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。